承認欲求が強い人が抱える深刻な悩みとは

★役に立ったらシェアをお願いします★

こんにちは。

承認欲求とは、「人に認められてほしい」という欲求のことです。

例えば、

  • いい成績をとって、親にほめられたい。
  • まわりから尊敬されるような人になりたい。

という感じです。

みなさんもそう思ったことありませんか?

人間は誰しもこの「承認欲求」を持っています。

しかし、この承認欲求が強すぎる人は、

次に紹介する3つの深刻な悩みを抱えてしまうかもしれません。

心当たりのある人、注意深くこの記事を読んでいただければ幸いです。

強い承認欲求が生み出す深刻な悩みとは

自分をダメ人間だと思い込み、希望を失う

承認欲求が強い人は、他人を評価したり自分と他人を比較しがちです。

いちいち他人を評価してみては、自分と比較したりして、

優越感に浸ったりすることもありますが、もちろん劣等感を感じることもあります。

そして、人間は劣等感や自分の負い目だけを気にする癖があるので、

それがどんどん積み重なっていって、

自分がまるで「フ抜けのダメ人間」であるかのように感じてしまいます。

shay
私の高校生のときの友達で、大学を卒業した後ニートになった人がいます。

そのひとはこう言ってました。

「自分はほんとにダメ人間だな~」

「友達みんな働いてるっていうのに自分は家でゴロゴロしてるし」

「もういっそのこと死んだほうがましかな」

それが逃げの言葉であったとしても、

その友達が自分に負い目を感じていたのは

間違いありませんでした。

この他にも、

私よりあの子の方がキレイ
あいつの方が成績が良くて羨ましいなぁ

こんなことを思ったことは人間誰しも思うことです。

しかし、承認欲求が強い人は、これがなかなか収まりません。

体は生まれつきのものだから、私は一生キレイになれないんだ。
俺は頭のデキが悪いんだ。もう無理なんだ。

このように自分の負い目をどんどん大げさにして考えて

絶望したり、思考停止したりするのです。

恐ろしいのが、これがどんどん積み重なっていくということです。

やがて、日常でもこのような悩みを複数考えてしまうようになり、

そのようになってしまった人が、

うつや不眠症、その他の色々な精神病を抱えることも少なくありません。

自己中心的になり、人が離れていく

承認欲求が強いと、だれかれ構わず人に「認めてほしい」と思うようになります。

しかし、社会に属している人間すべてが、一個人を認めるなんてことは決してありません。

人気の芸能人でもそんなことはないです。

人はそれぞれが違う思想を持ち、いろんな好き嫌いがあるからです。

承認欲求にとらわれた人は、そんなことをたとえ知っていたとしても、

周囲からの自分に対する期待の無さ、関心の無さに物足りなさや不満を感じます。

そして自分をもっとアピールしようとして、自分本位の行動をするようになるのです。

shay
あなたの友達で

自分のことばかり言ってくる人、いませんでしたか?

そのような人は自慢ばかりを言ってきて

相手と分かり合おうとする意思が無いので、

話をしていてもあまり楽しくありません。

人間は共感を持ってして、相手と関係を結びます。

なのに、自分のことばっかり言っていたら、そりゃ関係を切られてもおかしくありません。

「あんたのことなんか別に気にもならないよ。」って具合にです。

他人の目が気になってしょうがない

あの人は、いま私のことどう思っているのだろう?

そうやって、ふと気になることは誰にだってあります。

承認欲のある人にとって気になることは

自分がどう思われているか、です。

「この人は自分のことが嫌いではないんだ」

「高い評価をしてくれる人なんだ」

相手がそう思っていると自分が分かっていれば、安心します。

それでは、逆に考えてみてください。

もし相手がどう思っているかが分からなかったらどうでしょうか?

漠然とした不安にかられてしまい、

その相手だけではなく、周りが自分をどう思っているのかが気になり始めます。

承認欲求が強い人は、みんなに自分が認められる存在でありたいがために、

常に他人の視線を気にするようになります。

そして自分がどう思われているかの証拠をかき集めるために、

相手の些細な顔の動きや周りの会話にとても敏感になります。

例えば、

  • 相手の何気ない言葉に深く傷ついた
  • 通りすがりの人の顔が気になってしまう
  • 前に出て何かを発表するとき、みんなの視線が突き刺さる

ひどい場合だと、

  • 周囲の笑い声を聞いて、自分のことを笑っているのかと思ってしまう

なんてこともあります。

これらの行動や反応を繰り返していくと、

気疲れし、まともな生活を送れなくなっていきます。

shay
私も思春期真っ盛りの中学生の頃、

この承認欲求にとても悩まされていて

学校には頑張って行っていたものの、力尽きて学校サボったこともありました。

その頃に立てた対策が「もう何も考えないようにすること」という

単純なものでしたが、なんとか卒業まで耐えることができました。

大学生になって、色々調べていたら、「承認欲求」を消すことができることを知りました。

なので、次回はその「承認欲求の消し方」を皆さんに紹介しようと思います。

↓続きはこちらから↓

こんにちは。 承認欲求は人間なら誰にでも芽生えるものです。 しかしこれが大きくなりすぎると、様々な問題を抱えることになってしまい...

★役に立ったらシェアをお願いします★